周辺観光

「伊予の三湯」を巡る 「お遍路さん」体験をする ただ伊予の大自然に身をまかせる
何気ない景色の一コマひとコマが、あなたの人生に寄り添っていく、愛媛の旅

本谷温泉館のある西条市は、日本一美味し水が湧き出る“水の都”
つまり、美味しい野菜・果物が収穫され、絶品グルメが誕生します!
魅力あふれる西条をたっぷりご満喫してみてはいかがですか

 西条の “食” 

水の都・西条

水の豊かな西条は、「うちぬき」とよばれる地下水の自噴井戸があります。
石鎚連峰からの伏流水が源。水がきれいな場所ゆえに、飲料メーカーが
大規模工場を構えるなど、名実ともに“水”の豊かな町なのです。
(名水百選に選ばれ、「全国利き水高い」で2年連続第一位!!)

愛媛県内でも農業生産額が1位!!
 
     西条の農作物

       豊かな水は豊かな農作物を生み出します。
       西条は、農業生産額が愛媛県内第一位!!
 

     旅のおすすめ

       周ちゃん広場 住所:丹原町池田290
       新鮮な野菜や果物が集まる四国最大級のショップ
       珍しい食材など、立ち寄る価値ありのおすすめスポット
       隣接するカフェでおいしいスイーツで休憩もナイス!

       丹原もぎたて倶楽部 住所:丹原町高松甲1957-1
       西条市丹原にある果物農家9軒が運営する観光農園
       ブドウ、柿、キウイ、イチゴなど、季節によって様々な
       果物が登場し、通年楽しめる立ち寄りスポット

       アサヒビール園 住所:ひうち2-6(四国工場内)
       工場見学はもちろん、ジンギスカンや鉄板焼き、
       しゃぶしゃぶなどが食べ放題で楽しめるほか、
       美味しい水で出来たビールを味わうことができる。       

 西条の “歴史と文化” 
伊予の3湯として昔から続く温泉文化とともに育まれた歴史
四国八十八か所めぐりの60番札所から64番札所が市内にあり
人の交流が今も続いています。
     伊予の三湯
       本谷温泉は、松山の「道後温泉」、今治の「鈍川温泉」と
       並び「伊予三湯」と称され、古くは第34代舒明天皇や
       第37代斉明天皇がご入浴されたと伝えられており、
       古くからの名湯として知られています。
       
     歴史・文化のおすすめ

       鉄道歴史パーク in SAIJO 住所:大町798-1
       元国鉄総裁で市長も務めた十河信二氏の縁でこの地にできた
       鉄道をテーマとしたミュージアム。大人から子供まで
       楽しむことができるレジャースポット

       西条まつり 
       西条まつりは毎年10月に開催され、江戸時代から300年以上
       続く歴史のある祭り。神社に奉納されるだんじり、みこし
       太鼓台などの台数は実に150を超え、その姿は圧巻です。

       四国八十八ヶ所 
       弘法大師・空海が修業した道のりがその起源とされ、
       今も多くの人が交流する霊場。西条市内に5ヶ所存在。
            

 史 跡 

今治城

1604年に築城の名人・藤堂高虎が築いた名城。全国的にも珍しい、海水を堀に引き込んだ海岸平城で「日本三大海城」「日本百名城」に数えられています。5層6階の天守閣は展望台・展示室になっており、武具・甲冑・刀剣など2,500点が納められています。

■ 公式サイト (今治市文化振興課)
  http://museum.city.imabari.ehime.jp/imabarijo/ 

旧西条藩陣屋跡

1640年、西条藩主である一柳家の陣屋として築かれました。陣屋の四方は豊富な水源を利用した堀で囲まれており、今もその面影を色濃く残しています。現在、陣屋跡には西条高校が建てられ、大手門が高校の正門として使われています。

■ 紹介サイト (いよ観ネット)
  http://iyokannet.jp/front/spot/detail/place_id/3658/

マイントピア別子「東平ゾーン」

『東洋のマチュピチュ』と称され、標高750mの山中にある東平は、かつて大正5年から昭和5年までの間、別子鉱山の採鉱本部が置かれていました。また、社宅・小学校・劇場・接待館が建てられるなど、昭和43年に休止するまで町としてたいへんな賑わいをみせていました。現存する遺構から当時の栄華が偲ばれます。

■ 公式サイト (マイントピア別子)
  http://www.besshi.com/
 

 美術館・博物館 

鉄道歴史パーク in SAIJO

JR四国予讃線「西条駅」からすぐ、四国初の本格的鉄道博物館です。C57形蒸気機関車・DF50形ディーゼル機関車・フリーゲージトレイン第2次試験車などを展示しており、一部の車両は運転席や客車に乗車もできます。その他鉄道ジオラマや鉄道標識の実物展示など、1日楽しめるスポットです。

■ 公式サイト
  http://s-trp.jp/guidence1.html

タオル美術館

お城のような外観のタオル美術館では、タオルの製造工程を見学できます。また、レストランやカフェも併設しており一日中楽しめます。今治タオルをはじめお土産も豊富に取り揃えております。

■ 公式サイト(タオル美術館 ICHIHIRO)
  http://www.ichihiro.co.jp/art/

 自然・景観 

石鎚山

四国の屋根と言われ西日本最高峰標高1,982mを誇る石鎚山は、古くから山岳信仰の山として日本七霊山のひとつに数えられています。尾根伝いに歩く本格的な登山道から、ロープウェイを利用するコースなど、初心者から上級者まで登山を楽しむことができます。山頂からは瀬戸内海や土佐湾を臨み、晴れた日は中国山地や九州山地まで遠望する事もできます。

■ 公式サイト (久万高原町)
  http://www.kumakogen.jp/modules/taikenkanko/item.php?itemid=108

しまなみ海道

本州側は尾道・四国側は今治を起点として、かつて瀬戸内最強と謳われた「村上水軍」が駆け抜けた芸予諸島の島々を縫うように走る46.6kmの有料道路。今治市の大島南端に位置する亀老山(きろうさん)展望公園からは、しまなみ海道随一の眺望をお楽しみいただけます。

■ 紹介サイト(瀬戸内しまなみ海道振興協議会)
  
http://www.go-shimanami.jp/

「道の駅」小松オアシス 石鎚山ハイウェイオアシス館

愛媛県松山自動車道の石鎚山サービスエリアに隣接、一般道と高速自動車道、どちらからもアクセス可能です。地域の特産品が揃う市場や「椿の湯こまつ」など、休憩スポットとして最適な道の駅です。

■ 公式サイト(西条市観光情報ページ)
  http://www.city.saijo.ehime.jp/soshiki/kanko/oashisu.html

瓶ヶ森林道

西条市から高知に抜ける県境、瓶ヶ森(かめがもり)沿いにある林道。旧寒風山トンネル高知側出口から石鎚スカイライン終点までの総延長27キロの舗装林道。ドライブコースとしても人気だが、近年ウォーキングもさかん

■ ウォーキングイベント(西条市HP)
  
https://www.city.saijo.ehime.jp/soshiki/sportskenko/iwalkhokoku.html

 温 泉 

道後温泉

『伊予の三湯』道後温泉は3,000年の歴史を誇り、兵庫県「有馬温泉」、和歌山県「白浜温泉」とならび「日本三古湯」の一つに数えられ、多くの観光客が訪れます。近くの商店街はアーケードになっており、数多くのお土産物店や飲食店が軒を連ねます。近くには「坊ちゃん列車」で有名な伊予鉄道「道後温泉駅」があり、アクセスも便利です。

■ 公式サイト (道後温泉旅館協同組合)
  http://www.dogo.or.jp/pc/honkan/index.htm

鈍川せせらぎ交流館

『伊予の三湯』鈍川温泉にある温泉施設。
ふれあい、交流、健康増進を目的として設置されました。pH9.9のなめらかな泉質は、美肌効果、神経痛、関節痛などの効能があるといわれています。イベント・フェアなども催され、多くの地域住民の方々、観光客で賑わっています。

■ 公式サイト
  http://www17.ocn.ne.jp/~nibukawa/stay/seseragi.html

 ゴルフ場 

今治カントリー倶楽部

丘陵地をメインに、自然の姿をそのまま活かした複雑で戦略性の高いコースをお楽しみいただけます。
今治小松自動車道 東予丹原ICから約10km、車で30分程度の距離です。

■ 公式サイト http://www.imabaricc.com/

滝の宮カントリークラブ

日本を代表するゴルフコースデザイナー加藤俊輔氏が設計した全27ホールは、瀬戸内海、四国連山を背景になだらかな丘陵地帯に広がります。
松山自動車道・西条ICから5km、車で5分程度とアクセスも良好です。

■ 公式サイト http://www.takinomiya.com/

 寺社仏閣 

石手寺

四国八十八ヶ所霊場 第五十一番札所である石手寺では、焼物用の土を左手で願いを込めながら握ってかたちをつくる「にぎり大師」の作成が体験できます。

■ 紹介サイト http://www.88shikokuhenro.jp/ehime/51ishiteji/ 
  (四国八十八ヶ所霊場公式ホームページ)

貞祥寺

鎌倉時代の創建と伝えられる由緒正しい歴史のある寺院です。境内にある観音堂の藤は愛媛県の天然記念物に指定されており樹齢400年、4月下旬から5月上旬にかけては辺り一面に見事な藤の花を観賞することができます。